読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3月のライオン

ここ数年年末には『TVナビ』を買っている

 

もちろんそれはゴールデンボンバーの記事が載ってるからなんだけど年末から年始にかけてのテレビ欄は重宝していて去年の年末も面白そうな特番や映画を録画予約した

その中の一つがアニメ『3月のライオン

年末に1話〜11話まで2夜に渡って一挙放送

漫画のタイトルだけは知っていて、作者の羽海野チカさんの『ハチミツとクローバー』は嵐の櫻井くん主演のテレビドラマで見て私的にハズレ

ただ学生の頃の頃に友達に借りて読んだマンガは良くて、でも完結する前に私も大人になってマンガを読まなくなっていた

3月のライオン』はきっと面白いんだろうけど将棋に興味ないし手にする機会もなかった

 

お正月も過ぎてHDDの容量が少なくなり録画した番組を少しづつ消化しはじめてついに『3月のライオン』を見た

 

まず絵が綺麗

よく原作の漫画とアニメで絵が変わっちゃってたり、雑な感じになってがっかりすることあるけど

3月のライオン』のマンガ読んでない私でも絵のタッチで誰の作品かわかるぐらい忠実

そして印象的なシーンに出てくる夜空や夕焼け、海や川などの風景が綺麗だった

 

正直将棋はルール覚える気もないし未だによくわからないけど主人公の桐山零の人との繋がりを中心としたヒューマンドラマと脇を固めるキャラクターも個性があって気づいたら感情移入してて涙が流れてた

 

って、これめちゃくちゃいいじゃん!って思った時には年明けから続きを毎週土曜日23:00〜NHK総合で放映してて12話と13話見逃した

 

14話から毎週録画してあって、今は年末の一挙放送分を見終えたところ

 

職場の人に『3月のライオン』のアニメの話をしたらその人はこの漫画がすごく好きで将棋も対局をみるぐらい好きらしい

そこから映画が始まること、このキャラクターは誰が演じるのかクイズがはじまりどこまでアニメを見たのか聞かれた時に私のまだ知り得ない情報を耳にしてしまった

 

気になって家に帰ってウィキってみたらあらすじがネタバレレベルで後悔

 

見逃した部分を見る方法を見つけたので、とにかく最終話まで追いついて映画を見たいです!

 

去年はアニメを見てマンガを読んでから実写映画を見た『僕だけがいない街』は短くストーリーをまとめ過ぎてからいろいろと消化不足だった

3月のライオン』は前編と後編になってるのでその辺は安心していいのかな? 

 

とりあえず後編が上映される前に映画を観に行くぞー!