読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

言えないひとこと

しゃべりすぎてしまった


話してスッキリではなく
話し過ぎてしまった事に後悔


ちゃんと話をしなければと思っていて
私の中で何度もシミュレーションしていて

でもいざ相手を目の前にすると話そうと思ってた事と
それ以外のことばも出てくる


慢性の会話不足
話したいと思った時にあなたがいない
いつの間にか胸に溜め込んでいた言葉が
堰を切ったように溢れ出てしまった

質問にしているようで答える隙を与えない
口を開くのを待てずに次々と

はじめは目を合わせていたのに
遠くを見つめて黙り込んでしまった

これは会話ではなく
ただのひとりよがり


眠いの知ってたのに

たくさんことばを並べたけれど
そのことばはすべて一つのことに繋がっている


“さみしい”


その一言が喉の奥に引っかかっていて苦しい


あの時あなたは悲しい顔をしていた様に見えた
あなたから見た私はどう見えるのだろう

あなたからの答えは聞けなかったけど
側にいて話を聞いてくれたこと嬉しかった


昨日の深夜テレビにBKB

「36cc」

寝る前に笑えて良かった