読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野外活動

朝7時から午後2時頃まで…

 

偉い人はちゃんと働いている人には優しいけど

ちゃんとしない人には厳しい

この活動の説明会で怒鳴られてる人を見て怖くて、当日はでき限り真面目に頑張ろうと心で決めてました

 

私は暑くなると顔が赤くなって、熱が顔にこもる

子供の頃からそうで、マラソンなんか走ると走り終わると寒い冬でもずっと顔が真っ赤で恥ずかしかった

自分では分からないけど、きっとその日もそうで厳しい偉い人に「水分摂ってるか?」と声をかけられた

そのおかげでその後堂々と何回も給水出来たので助かった

 

足や指先が痺れて来たのでもう少し長い時間外にいたら熱中症になったと思う

 

片付けが終われば帰れるので支給されたお弁当も食べずに早く帰りたいの一心で体を動かしました

 

帰ってから冷たいシャワーを浴びても熱が冷めず体に赤い斑点ができていた

食べ物で蕁麻疹が出た時と似ていたのでとりあえず花粉症の時にもらったアレルギーの薬あったから飲んでおいた

 

夜お風呂入る頃には引いていたけど、暑くて蕁麻疹が出る事ってあるのかな 

 

この日はたくさんの人がいて、常ににこにこして暑い中ほんとうに私はがんばりました

 

 

 アメトーークを見たせいでAmazonの箱をみると「アー マー ゾン!」って頭の中で流れます

 

関係ないけど、ナガシマスパーランドの発音ってどんな感じ?

 

たまたま聴いてたラジオで遊園地「ナガシマスパーランド」の発音について2人のパーソナリティが言い合いをしていた

私の住んでる地域ではCMで聞いてお馴染みで、ある時彼に私の中の「ナガシマスパーランド」を披露したら「違う」って言われた

 

ラジオでも2人がどちらが正しいのか言い合いをしてたよって話したら

「もともとハモってて、2人とも違うパートを歌っているだけで合ってるんじゃない?でもお前は違うよ!」って

 

よくある事だけど、彼は私が何か間違っていたりミスすると私という人間を否定するような言い方をする時がある

 

そういう時はなんでそんな言い方するのか分からないしほんとうに悲しい

 

「こうだよ」とか「こうすればいいよ」とか会話してくれればいいのに

ばっさり切り捨てられて…

 

彼は運転中口が悪い

下手な運転してる車が前にいると相手には聞こえないのに大きな声で怒鳴る

助手席にいる私はそれがとても嫌なんだけど、運転が苦手で代わって運転も出来ないのでガマンする

 

あー、怒鳴る大人はやだ

あと背の高い男の人に背後に立たれると物凄く怖い

心臓がキュっとなる

 

特別な事なんて無くてもいい、平穏に過ごしたい