読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最終兵器『ドラえもん』

若林さんがラジオで 

お付き合いする女性のタイプをお母さんのお姉さん妹で例えるならどれってやつ

 

 100%お母さん

 

 妹タイプ選ぶ奴がモテる、これ(100%おかん)を言ったらヤバイって言ってた

 

春日さんは収録の休憩中にお菓子をアナウンサーの女の子に「食べなさい」って渡すと

若ちゃんはお菓子貰う側だと

 

そんなこと言ってるくせにあんまり構われすぎると「うるせー」ってなって別れちゃうんだってさ

 

 

付き合う前、意識する前の彼はよく私に飴玉をくれた 

それに意味があったのか分からないけど確かにその時の私は貰う側の人間だった

お母さんは100%無理

 

 

 

 

 昨日会社でストライドのクリアファイル貰った

(今ストライド(ガム)とゴールデンボンバーがコラボしててセブンで対象のガムを2個買うとゴールデンボンバーがデザインされたクリアファイルが貰えるのです)

 

 

私は嬉しいと思う反面何かお返しをしなきゃいけないんじゃないかとか、でも何かしちゃうと逆に重いかなとかいろいろ考えちゃうので物をタダで(←言い方!)貰うのは苦手

 

だからプレゼントをする時も考えすぎちゃって何がいいのか決められない

 

前にアメトーーク「しずかちゃん大好き芸人」で見たひみつ道具を思い出した

 

のび太くんがしずかちゃんの誕生日に1番好きなものをプレゼントしたくてその道具を使って『焼き芋』プレゼントするんだけど、はずかしがるしずかちゃんにのび太がビンタされて終わるやつ

 

「アンケーター」

特定の人物の髪の毛をこの機械にセットすると、その人の遺伝情報が読み取られて擬似人格が形成される。機械に備え付けのスクリーンにその人物の顔が投影され、質問をすればどんなことにも答えてくれる。ここに現れた擬似人格は口ごもることはあるものの、絶対に嘘はつかず隠し事はできない。

 

よく読むと、恐ろしい事が書いてあったのでこの道具はない方がいい結論に至りました